azbil

GO to the azbil Global Site

沿革

沿革

1996年(平成8年)5月
金門グループの水道メーター、ガスメータ製造工場として瑞穂精器株式会社 操業開始
1998年(平成10年)11月
水道メーター特定計量器指定製造事業者の認定工場となる
水道メーター 第一類 認定番号:102602、第二類 認定番号:112601
2003年(平成15年)3月
ガスメーター特定計量器指定製造事業者の認定工場となる
ガスメーター 第一類 認定番号:192602、第二類 認定番号:202602
2004年(平成16年)8月
金門グループ工場再編のため株式会社 金門瑞穂を設立
2005年(平成17年)12月
山武グループ(現:azbilグループ)の一員としてスタート
2006年(平成18年)10月
グループ理念ならびにグループシンボル azbil 制定
2008年(平成20年)10月
グループ名称をazbilグループに変更
2009年(平成21年)1月
株式会社 山武瑞穂に社名変更
2009年(平成21年)8月
ISO 9001 取得
2010年(平成22年)8月
積算熱量計特定計量器指定製造事業者の認定工場となる
認定番号:322601
2012年(平成24年)4月
アズビル京都株式会社に社名変更
2012年(平成24年)11月
ISO 14001 取得
2016年(平成28年)6月
京都府地域の安心・安全サポート事業所登録
2017年(平成29年)5月
計量法校正事業者登録制度(JCSS)の認定工場となる
認定番号:0274



←「アズビル京都について」に戻る

(C) Azbil Kyoko Co., Ltd. All rights reserved.